3Dプリンターのおすすめ比較

個人で買える3Dプリンターのおすすめ機種を比較しています。

HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-17bk

【新型】HICTOP フィラメントモニターとオートレベル機能付き3DプリンターキットDIY アルミニウム 未組立 3dp-17bk

3dp-17bkです。


メーカー HICTOP 商品名 3dp-17bk (Reprap Prusa i3)
価格 ¥40,000 ('17/9/6現在) 組み立て 必要 (日本語説明書)
最大造形サイズ 210*270*180 本体サイズ 495*450*456
重量 8.3kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/WOOD/FLEX/HIPS/NYLON
ノズル径 0.4mm 積層ピッチ 0.02-0.35mm
その他 SDカード、mac/win/linux

★★★★★


特徴

基本的にはHICTOPの「3dp-08bk」や「3dp-11bk」とよく似た仕様です。
違うポイントとしては、筐体がアルミとステンレス製であるため剛性が高く、精度的に安心感があります。
また、出力スタートの際にノズルの高さを自動で調整する、自動レベル調整機能がついているのは大きいです。
自動調整が無いタイプは、手動で調整するのですが、ノズルと出力台のすき間が紙一枚分などにする調整は正直面倒だったりします。


こんな人におすすめ
  • 組み立てて3Dプリンタについて学びたい
  • 組立時の配線や、ノズルの高さ調整機能など、なるべくラクをしたい