3Dプリンターのおすすめ比較

個人で買える3Dプリンターのおすすめ機種を比較しています。

HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-20

「新機種」HICTOP 3Dプリンター Reprap Prusa i3 DIYキット未組立 最大印刷サイズ 300*300*400mm アルミニウム 0.2KGフィラメント付属 3dp-20 Creality CR-10

3dp-20です。


メーカー HICTOP 商品名 3dp-20 (Reprap Prusa i3)
価格 ¥55,880 ('17/9/6現在) 組み立て 必要 10min. (英語説明書&ビデオ付)
最大造形サイズ 300*300*400 本体サイズ 490*600*615
重量 10.3kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/Wood/他
ノズル径 0.4mm(0.1/0.2/0.3に変更可) 積層ピッチ 0.05~0.4mm
その他 SDカード、mac/win/linux

★★★★★


特徴

HICTOP社の最後の紹介は「3dp-20」です。これまでとずいぶん見た目が変わっています。
本体サイズが490*600*615(mm)と大きいのがネックですが、そのぶん造形できるサイズも300*300*400(mm)とかなり大きめです。
積層ピッチが最小0.05mmに設定できるのですが、ここまでできると積層感がほぼ無くなるようで、一皮むけた感じがあります。
(これまでの3dp-08bk/11bk/17bkは、ソフト上0.02mmピッチに対応できるだけで、実質的な出力は無理なよう)
また、組み立ては必要なのですが、10分程度で組み立てできるようなので安心です。


こんな人におすすめ
  • 面倒な組み立てはイヤ
  • 大きいものを作りたい
  • 安くても精度良いものを作りたい