3Dプリンターのおすすめ比較

個人で買える3Dプリンターのおすすめ機種を比較しています。

ALUNAR Reprap Prusa i3 M505

ALUNAR-M505 Reprap Prusa i3 3Dプリンター 未組立 DIYキット 押出機ノズル最高250℃ 印刷サイズ220 * 220 * 230mm SDカード(英語ソフト)同梱 フィラメント(PLA)付属1.75mm 正味0.5kg


M505です。


メーカー ALUNAR 商品名 M505 (Reprap Prusa i3)
価格 ¥27,799 ('17/8/6現在) 組み立て 必要 (youtube動画あり)
最大造形サイズ 220*220*230 本体サイズ
重量 フィラメント 1.75mm PLA/ABS/他
ノズル径 0.4mm 積層ピッチ
その他 SDカード、win/mac/linux

★★★★


特徴

ALUNAR社のものは非常に安いのが特徴です。
組み立ても簡単…というわけにはいかず、パーツの数も足りなかったり余ったりするようなものが多いようです。
自分で解決できる方が、安く、組み立ても楽しんで作るというイメージでしょうか。
このM505はALUNAR社の中での標準的なタイプです。
本体サイズなどが明記されていませんが、同じReprap Prusa i3のHICTOP社製品から推測すると、おそらく400*500*400程度のサイズかなと思われます。


こんな人におすすめ

  • とにかく安く買いたい
  • 組み立てて3Dプリンタについて学びたい
  • 多少不具合があっても自分で解決できる(部品が足りなかったり歪んでいたり等)