3Dプリンターのまとめ帳

個人で買える3Dプリンターのおすすめ機種を比較しています。

【まとめ】3Dプリンターのおすすめ「大きい造形サイズ編」ベスト5 | 個人向けで低価格な最大造形サイズ



スポンサーリンク

最大造形サイズ!ベスト5のご紹介

前回までの記事では「星5つ!ベスト5」、「コンパクトサイズ!ベスト5」とご紹介してきました。さて今回は、これまでに紹介した中から最大造形サイズの大きさに着目して、一覧にまとめて紹介していきます。



3dprint.hatenablog.com

3dprint.hatenablog.com



3Dプリンターを使いたい人の中には、せっかくだから大きなものも作ってみたいという方もいらっしゃると思います。最大造形サイズが大きくなると、本体サイズも大きくなってくるので、家での設置場所も考えながら選んでいきたいところです。



それではご紹介していきたいと思います。ちなみに「星5つ!ベスト5」の記事でご紹介したものも登場します。その機種は大きなものが作れて、トータル的にも良い、特におすすめな一品です。




精度の良い、大きなものを作りたいなら「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-20」

HICTOP 3Dプリンター Reprap Prusa i3 高精度 大容量造形サイズ  多種なフィラメントに対応できる 工業級3Dプリンター (3DP-20)

メーカー HICTOP 商品名 3dp-20 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 300*300*400 本体サイズ 490*600*615
重量 10.3kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/Wood/他
ノズル径 0.4mm(0.1/0.2/0.3に変更可) 積層ピッチ 0.05~0.4mm
組み立て 必要 10min. (英語説明書&ビデオ付) その他 SDカード、mac/win/linux

★★★★★


こちら、「星5つ!ベスト5」でも登場した機種です。


この機種は、最大造形サイズが300*300*400(mm)とかなり大きめに作られています。その分、本体サイズも490*600*615(mm)と大きめです。


積層ピッチが最小0.05mmに設定できるので、積層感がほぼ無くなり、精度の良いものが作れます。15分程度で組み立てできる簡単組み立てタイプでもあるので、「大きなものをつくりたいならコレ!」ですね。



こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




とにかく安く、大きなものを作りたいなら①「Kingfrog Prusa i3 P802MA」

Kingfrog P802MA高精度大判印刷サイズPrusa i3 3DプリンターDIY自己組立(自動レベリングセンサー)

メーカー Kingfrog 商品名 P802MA (Prusa i3)
最大造形サイズ 220*220*240 本体サイズ
重量 フィラメント フレキシブルABS/PLA
ノズル径 0.4mm(デフォルト) 積層ピッチ 0.1-0.4mm
組み立て 必要 (インストール手順とビデオガイドを含むSDカード付属) その他

★★★★★


この機種は、最大造形サイズが220*220*240(mm)と大きめに作られています。本体サイズが明記されていませんが、おそらく500*400*430(mm)です。


Kingfrog社のものは非常に安いのが特徴です。が、その分、組み立て時や使用時にいろいろ不具合もあるようです。


でも、この最大造形サイズでこの安さは魅力的です…。不具合を自己解決できる知識のある方、チャレンジしてみませんか?この価格なら、いろいろカスタマイズして改造していくのも楽しそうです。


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




とにかく安く、大きなものを作りたいなら②「ALUNAR Reprap Prusa i3 M605」

ALUNAR DIY未組立 Reprap Prusa i3 3Dプリンターキット 組立てビデオSDカード付属 フィラメント(PLA)少量同梱 (M605)

メーカー ALUNAR 商品名 M605 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 220*220*240 本体サイズ 500*400*430
重量 7.0kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/HIPS/WOOD/TPU/他
ノズル径 0.4mm(0.1~0.4mm可能) 積層ピッチ 0.1~0.4mm
組み立て 必要 (組立てビデオSDカード付属) その他

★★★★★


この機種はALUNAR社から出ていますが、前出のKingfrog社の「Prusa i3 P802MA」と同じもののようです。したがって、こちらも最大造形サイズ220*220*240(mm)と大きめです。本体サイズも、500*400*430(mm)と大きめになります。


ALUNAR社のものもまた、非常に安いのが特徴です。こちらも、不具合を自己解決できる知識のある方におすすめします。



こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




とにかく安く大きなものを作りたいなら③「ALUNAR Reprap Prusa i3 M505」

ALUNAR DIY未組立 Reprap Prusa i3 3Dプリンターキット 組立てビデオSDカード付属 フィラメント(PLA)少量同梱 (M505)

メーカー ALUNAR 商品名 M505 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 220*220*230 本体サイズ
重量 フィラメント 1.75mm PLA/ABS/他
ノズル径 0.4mm 積層ピッチ
組み立て 必要 (youtube動画あり) その他 SDカード、win/mac/linux

★★★★


このM505はALUNAR社の中での標準的なタイプです。


この機種も、最大造形サイズが220*220*230(mm)と大きめに作られています。本体サイズが明記されていませんが、同じReprap Prusa i3のHICTOP社製品から推測すると、おそらく400*500*400(mm)程度のサイズかなと思われます。


ALUNAR社ですので、非常に安いのが特徴です。が、その分、こちらも組み立て時や使用時にいろいろ不具合があるようです。こちらも、不具合を自己解決できる知識のある方におすすめします。



こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




とにかく安く、大きなものを作りたいなら④「ALUNAR Reprap Prusa i3 M506」

ALUNAR DIY未組立 Reprap Prusa i3 3Dプリンターキット 組立てビデオSDカード付属 フィラメント(PLA)少量同梱 (M506)

メーカー ALUNAR 商品名 M506 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 220*220*230 本体サイズ 390*470*390
重量 9.0kg フィラメント 1.75mm PLA
ノズル径 0.4mm(0.2~0.5mm可能) 積層ピッチ 0.1~0.4mm
組み立て 必要 (組立てビデオSDカード付属) その他 SDカード、USBケーブル、win/mac/linux

★★★★★


このM506は、ALUNAR社の同じシリーズにM505とM605があります。Anet社のA6という機種とほぼ同様のもののようです。


この機種も、最大造形サイズが220*220*230(mm)と大きめに作られています。本体サイズは、390*470*390(mm)と今まで紹介してきたもの中では小さめです。


ALUNAR社ですので、非常に安いのが特徴です。が、その分、こちらも組み立て時や使用時にいろいろ不具合があるようです。こちらも、不具合を自己解決できる知識のある方におすすめします。



こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com





番外編

横のサイズだけなら、「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-08bk」「3dp-11bk」「3dp-17bk」もそれぞれ最大造形サイズが210*270*190(mm)、210*270*190(mm)、210*270*180(mm)と大きいです。

3dprint.hatenablog.com


3dprint.hatenablog.com


3dprint.hatenablog.com




まとめ

以上が、本サイトで紹介しているもので「最大造形サイズの大きさ」での、おすすめ機種です。迷った場合のおすすめは、本体サイズも大きくなりますが、精度の良く大きなものが作れる「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-20」です。


それでは、お気に入りの1台を見つけて、良い3Dプリントライフを楽しんでくださいね。