3Dプリンターのまとめ帳

個人で買える3Dプリンターのおすすめ機種を比較しています。

3Dプリンターのおすすめ「積層ピッチの細かさ編」ベスト5 | 個人向けで低価格な積層ピッチ0.05mmタイプ



スポンサーリンク

最大造形サイズ!ベスト5のご紹介

前回までの記事で、「おすすめベスト5」、「コンパクトなサイズ編ベスト5」、「大きい造形サイズ編ベスト5」、「スタンドアロン・Wi-Fi機能付き編ベスト3」とご紹介してきました。さて今回は、これまでに紹介した中から積層ピッチの細かさに着目して、紹介していきます。



3dprint.hatenablog.com

3dprint.hatenablog.com

3dprint.hatenablog.com

3dprint.hatenablog.com




前回の記事では、3Dプリンターの困り事で、出力中のパソコンの占領問題をご紹介しました。こちらは、SDカードやWi-Fiを使ってスタンドアロンで出力できる機種を選んでいただけると解決できますということでした。




今回もまた、困り事を1つご紹介したいと思います。当初、出力できただけで感動してたのですが、せっかく何時間もかけて出力したけど、作りが粗くて完成度はイマイチだなと思ってました。せっかく作るなら、見た目が良いものを作りたいですよね。


そこで、見た目の良さ、完成度を上げるのに重要になってくるのが、「積層ピッチの細かさ」です。積層ピッチが細かいほど、層が細かくなり、精度の高いものが出力されます。細かくなればなるほど、出力にかかる時間は長くなるので、その点にはご注意下さい。


一般的には、積層ピッチは0.1~0.3mmのものが多いのですが、0.05mmに設定できるものもあります。0.05mmまでくると、積層感がほぼ無くなり、かなり完成度が上がります。後処理の必要のない、スムーズで滑らかな精度の高いものが出力できるようになります。





そこで今回は、「積層ピッチが0.05mm」のおすすめ機種をご紹介していきたいと思います。




大きなものもつくれてコスパが良い「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-20」


HICTOP 3Dプリンター Reprap Prusa i3 高精度 大容量造形サイズ  多種なフィラメントに対応できる 工業級3Dプリンター (3DP-20)

メーカー HICTOP 商品名 3dp-20 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 300*300*400 本体サイズ 490*600*615
重量 10.3kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/Wood/他
ノズル径 0.4mm(0.1/0.2/0.3に変更可) 積層ピッチ 0.05~0.4mm
組み立て 必要 10min. (英語説明書&ビデオ付) その他 SDカード、mac/win/linux


HICTOP社の「 Reprap Prusa i3 3dp-20」です。こちら、「おすすめベスト5」、「大きい造形サイズ編ベスト5」でも登場した機種です。


最大の特徴は、造形サイズで300*300*400mmと大きなものを出力できます。精度の良い、大きなものを作りたいなら、こちらの機種をおすすめします。大きくて精度が良いものを作れるわりに、比較的低価格なので、コスパがいいです。



組み立てが必要ですが、10分程度で組み立てられる簡単組み立てタイプなので安心です。ただ、こちら本体サイズも490*600*615mmと大きめなので、ご購入前に設置場所の検討をおすすめします。


★★★★★


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




安くて、組み立て簡単な標準品「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-23 (3dp-20Mini)」

HICTOP 3DP-20Mini Reprap Prusa i3 3D プリンターキット DIY アルミデスクトップ新品 最大印刷サイズ 300x220x300mm ミニ 3DP-23

メーカー HICTOP 商品名 3dp-23(20Mini/Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 300*220*300 本体サイズ 490*420*500
重量 10.3kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/Wood/他
ノズル径 0.4mm(0.1/0.2/0.3に変更可) 積層ピッチ 0.05~0.4mm
組み立て 必要 15min. (英語説明書&ビデオ付) その他 SDカード、mac/win/linux


前出の「3dp-20」のシリーズ品で、HICTOP社の「 Reprap Prusa i3 3dp-23 (3dp-20Mini)」です。こちら、「おすすめベスト5」でも登場した機種です。


本体サイズが490*600*615mmから、490*420*500mmとずいぶんコンパクトになっています。造形サイズ300*220*300mmと個人で使用される分には問題ないサイズではないでしょうか。



こちらも比較的低価格で、15分程度で組み立てられる簡単組み立てタイプなので安心です。


★★★★★


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




コンパクトな簡単組立タイプ「HICTOP Reprap Prusa i3 3dp-21」


HICTOP 3Dプリンター Reprap Prusa i3 3D プリンターキット DIY アルミフレーム 未組立 高精度 PLAフィラメント少量付き 3DP-21

メーカー HICTOP 商品名 3dp-21 (Reprap Prusa i3)
最大造形サイズ 150*150*200 本体サイズ 300*330*540
重量 4.2kg フィラメント 1.75mmPLA/ABS/Soft rubber/wood/他
ノズル径 0.4mm(0.2/0.3に変更可) 積層ピッチ 0.05-0.4mm
組み立て 必要 (説明書とSDカード付き 5ステップ 1時間以内) その他 SDカード、mac/win/linux


前出の「3dp-20」、「3dp-23 (3dp-20Mini)」と同じHICTOP社の製品で「 Reprap Prusa i3 3dp-21」です。こちら、「おすすめベスト5」、「コンパクトなサイズ編ベスト5」でも登場した機種です。


最大造形サイズが150*150*200と小さいですが、その分本体サイズも300*330*540とコンパクトなので設置しやすいです。静音性にも優れているようです。



組み立てが必要ですが、1時間以内と比較的簡単には済むようなので、仕組みを勉強したい初心者の方にも良さそうですね。


★★★★★


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




操作性良しの超静音モデル「FLASHFORGE Finder」

FLASHFORGE(フラッシュフォージ) 3Dプリンター Finder(ファインダー) PLA1リール付き (グレー)

メーカー FLASHFORG 商品名 Finder
最大造形サイズ 140*140*140 本体サイズ
重量 11.0kg フィラメント 専用フィラメント PLA
ノズル径 積層ピッチ 0.05-0.3mm
組み立て 不要 その他 Wi-Fi&メモリカードプリント機能付き


FLASHFORG社の「Finder」です。こちら、「スタンドアロン・Wi-Fi機能付き編ベスト3」でも登場した機種です。


家庭などでの利用を想定した、作業音を50デシベルに抑えた超静音モデルになっています。こちらは、組み立て不要で、積層ピッチ0.05mm、Wi-Fi機能搭載の他にも、操作性の良さが大きなポイントです。

  1. 各種操作が指一本で行える日本語対応のフルカラータッチパネルを搭載し、自動または手動での設定が可能。
  2. サポート材にラインサポートと枝状サポートの2種があり、自動または手動でモデルの形状によって自由自在に編集し、サポートが形成できる。
  3. 造形テーブルがスライド式なので、プリント終了後に簡単に本体から取り外せる。


★★★★


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com




安くて、初心者向けの「Anycubic i3 Mega」

メーカー Anycubic 商品名 i3 Mega
価格 ¥49,999 ('17/8/6現在) 組み立て 必要 2min.
最大造形サイズ 210*210*205 本体サイズ 430*400*410
重量 13kg フィラメント 1.75mm PLA/ABS/他
ノズル径 0.4mm 積層ピッチ 0.05-0.3mm
その他 タッチスクリーン、SDカード


Anycubic社の「i3 Mega」です。組み立てが必要ですが、2分程度で組み立てられる簡単組み立てタイプなので安心です。ほぼ完成品状態なので、ねじを締めてカプラーを差し込むだけです。


こちら、3Dプリンターを使用していて困る、細かい所がよく考えられています。

  1. アルミとステンレス製の筐体により剛性の分だけ精度が安定。
  2. フィラメントがなくなる時が分かるセンサー付き。
  3. ノズルの高さ調整がしやすい。
  4. ヒートベッド(出力される台)の造形物の食いつきがよくなる加工で、造形不良や造形物の倒れリスクを減少。


★★★★


こちらでも紹介しています。
3dprint.hatenablog.com





まとめ

以上が、本サイトで紹介しているもので「積層ピッチの細かさ」での、おすすめ機種です。


それでは、お気に入りの1台を見つけて、良い3Dプリントライフを楽しんでくださいね。